メニューを飛ばして本文へ

福島大学

Menu

学校推薦

民間企業等が志望度の高い学生を採用するため、学校推薦制度を利用することがあります。
学校推薦では、筆記試験や一次面接などが免除になる場合や、志望度を考慮した選考が行われる場合があります。また、最終選考の際に、志望動機確認のために推薦書の提出を求められることがあります。
すべての企業が推薦制度を設けるわけではありませんが、志望度が高い企業がある場合は、調べてみてください。

推薦求人の探し方

LiveCampusの求人検索(キャリタスUC)の画面で調べることができます。推薦として試験の免除を行っている企業の検索をすることができます。
気になる求人があった場合は、キャリア支援課に申し出てください。

共生システム理工学類の場合

キャリア支援課に届いた求人をもとに学類内で選考があります。例年、3年生(修士1年生)の3月から申込受付を行います。大学のメールで通知がありますので、指導教員とよく相談のうえ、指定された時期に申し込みを行ってください。

人間発達文化学類の場合(教員)

各都道府県教育委員会で制度が異なります。4年生の春に大学のメールで通知がありますので、見逃さないようにしてください。(教員の学校推薦はこちらも参照してください)

選考後の段階で推薦書の提出を求められた場合

選考後、入社意思を確認する意味合いで推薦書の提出を求められる場合があります。(後付け推薦)推薦書は、最終学年の6月1日からキャリア支援課で発行することができます。推薦書を提出すると内定辞退をすることはできませんので、よく検討してから発行依頼を行ってください。

ページトップ